魔が差したら読むブログ

まーしーです。くだらないこととか書きます。よろしくお願いします

雨め!!!!!!!!!

皆さんこんにちは!まーしーです!

最近は雨が多くて嫌になりますね!
もともと憂鬱な学校へ行く時間に雨が降っていると、メーターを振り切って憂鬱という感情が憤怒に変化してしまうので、もし朝6時前後の名鉄電車に鬼のような男子大学生がいたらそれは僕かもしれません。👹



ところで、毎年この時期になると天気が悪くなりますよね。
先週から今週にかけてずっとどんよりした天気が続いていますよね。

最悪of最悪です。


雨が降ったときの何が嫌かって靴の中がびしょびしょになるのがもう最悪過ぎますよね。
濡れた靴下を履くのってなんであんなに気持ち悪いんでしょうか。一種の拷問に近いと思います。
そんな拷問紛いの仕打ちを、何も悪いことをしていない僕らが毎日被らなきゃいけないんですよ。ひたすら激怒ですよね。激おこ。



f:id:puremasasi:20160510214502j:image
↑濡れた靴下にご立腹の老夫婦の図



濡れた靴下を履いているとなんとなくその日一日はイライラしてしまって全てのことに身が入らなくなってしまいますよね。

「こんなのを履いてるくらいなら、メラメラと燃え上がる炎の中に飛び込んででもその靴下を乾かしてやりたい」と思うのは僕だけではないでしょう。




なので、そんなしょうもない悩みを解消するために、例年僕はこの時期になるとお気に入りのビルケン・シュトックのサンダルを解禁していていました。
『靴下が濡れるのが嫌なら靴下をはかなきゃ良いじゃない!』
という安直な発想なのですか、意外にこれだけでQOL(Quality of Life)が爆上がりするんです。



僕が持っていたのは下の画像のサンダルです。
f:id:puremasasi:20160510214553j:image
このサンダル、死ぬほど気に入っていて中3頃から去年まで、5月〜9月までのほぼ毎日使っていたのですが、

履きすぎて茶色の色素が全部抜けて黒光りドブ色になってしまったのと、靴底がひび割れてめちゃくちゃに砕けてしまったので、去年の秋、ひとしきり履き尽くした後に断腸の思いで捨てました。


本当に苦渋の決断でした。死ぬほど気に入っていて棺桶にまで持っていこうと思っていたくらいなので。


そこまで気に入っていたあのサンダル、実はこれだけの理由で捨てた訳ではありません。たとえドブ色に変色しても、たとえ底が砕けても、"""履く意思"""さえあればまだ全然履けたからです。
僕の足を覆い、守ってくれさえすれば、どんな色、形であっても僕にとってそれは他の何でもない『ビルケン・シュトックのサンダル』だったからです。




これを捨てた本当の理由は別にありました。めちゃくちゃしょうもない理由なので馬鹿にされるかもしれませんが折角なので言います。









「毎年5月のこの時期にサンダルを履いていると、必ず誰かに
『えぇ?もうサンダル履いてるの?早くない?(笑)もっと暑くなる8月とかどうするの?(笑)
と聞かれるから」です。




『8月どうするの?(笑)』だって?









そんなの別にどうもしないよ!!!!!








普通にサンダル履き続けますよ!サンダルが一番涼しいんだから!

ちょっと暑い5月にサンダル履いたら、更に暑い8月には裸足で外を歩かなければいけない決まりでもあるのでしょうか?

それとも意地でも涼しくするために、足を保冷剤でコーディングして歩けばいいんでしょうか?

無理でしょう!?そんなの頭おかしいでしょう!?
だったらサンダル履きますよ!一番涼しいんだから!!それしかないじゃないですか!!!







冬でも同じことは起きます。11月の序盤にマフラーでもしていくと
「こんな時期からマフラーして冬本番はどうするの?(笑)」と聞いてくる人達が必ず湧きでてきます。










普通にもっと着込むよ!!!







寒くなったらもっとたくさん着込むだけだよ!そんだけだよ!
寒いんだから!!普通にもっと着込むよ!!!!ユニクロヒートテックとか!!!靴下二枚重ねとか!!!カイロとか腹巻きとかあるじゃん!!!!


なんで11月にマフラーするだけで根性なしみたいな扱いを受けなきゃいけないんでしょうか!





こういった、『防寒着や夏服はその季節本番になるまで出し惜しみしなければいけない』という日本人独特の謎の風潮に否定されるのが嫌で、僕は梅雨のサンダルを封印することを決意したという訳です。


ごめんなさい、皆さん意味わからないですよね?
自分でもよく分かってないので大丈夫です。




という訳で、サンダルを封印してしまった僕は、新たに靴下を濡らさない為の秘密兵器として
レインブーツなるものの購入を検討しています。

レインブーツとは、一見普通のブーツなのに、防水性に優れ、雨の日もへっちゃらという超最強シューズです。
これ、靴下を濡らさないだけでなく、サンダルを履いた時のような周りの厳しい目も気にすることなく過ごせるという超優れものです!

最近は暇なときずっとネットでレインブーツばかり探しているので、ひょっとしたら愛知県で一番レインブーツに詳しくなったかもしれません。
もしかしたらレインブーツ屋さんよりもレインブーツに詳しくなったかもしれません。(てかレインブーツ屋さんって何だ?)





もし近いうちにレインブーツを購入できれば、僕のこのしょうもない悩みは解決されるので、梅雨になっても大丈夫でしょう!!
梅雨、バッチコ〜〜〜〜イ!!!!






………………と言いたいところなのですが、
正直濡れた靴下を履くよりも、天パの髪がねじ曲がってくちゃくちゃになる方が数万倍嫌なのでやっぱり梅雨は来てほしくないです。
   


こればっかりはどうしようもないですよね……
天パにとってはレインブーツ買っても結局雨は最悪なんですよね……




あーもう嫌だ!!!
一生雨降んな!!!!!!!!











この記事を通して全部雨への愚痴みたいになってしまいましたね。ごめんなさい!!




皆さんも覚悟して梅雨を迎えましょうね!



それでは!✋






f:id:puremasasi:20160517012631j:image
↑スティペ・ミオシッチ(右の人。新チャンピオンになった)